ビリヤード ナインボール トーナメント

ビリヤードナインボールトーナメント.jpg

また、ビリヤードのトーナメントに出場しています。種目は、ナインボール。

この記事を書いているときは、まだ途中経過です。

前回はボロボロに負けてしまったので、リベンジって感じで出場しています。

前回の記事は、こちらをどうぞ!
ビリヤード トーナメント ボロ負け
https://rankokoushin.seesaa.net/article/483422028.html

はい。今回のビリヤードトーナメントは、予選が、午前の部、午後の部と分かれている形で行われています。

コロナ対策ですね。

私は、午前の部の予選に参加なので、朝9時にビリヤード場に直行!

会社に行くのと出る時間は、変わんないんですよね。すごいことに。

今回は、東京都なので比較的、移動時間は掛からなかったです。(すげー助かる!)

前回の反省も踏まえて今回は、前日にスリークッションのプロがいるお店でスリークッションを撞いて望んでいます。

その際に、色々教えてもらったことを念頭に置いて、今頑張ってるところです。

予選の結果はというと…..。

1.勝者1回戦



いやー、どこかうわついてましたね。

女子のC 級と対戦。5−3のハンデマッチです。

序盤、ブレイクランアウトもでたりしてたんですが、相手に7番から、空クッション出しピタを決められたり、ロングの9番をさっくり入れられたりで劣勢でした。

ロールもあまり良くなかったのですが、なんとか踏ん張って4−2のフルセット….。

しかし、取り切り途中に、7番を外して7番、8番、9番がほとんど穴前。

しっかり取り切られて終わりました。

いや、この時点でかなり凹みました。だってC 級ですからね。泣きそうになりました。

この時点で何をどうしようかかなり迷ってましたね。





2.敗者1回戦



今回のトーナメントは、予選はWイルミネーションなので、負けても敗者ゾーンがあります。

かなり、落ち込んでましたが、今日の占いが、

「 落ち着いて、慎重に 」

ということが一部に書かれていたので、落ち着いて試合に臨もうと心に決めたのです。

知り合いのSA級の方に、

「 考えすぎだから、切り替えよう! 」

と言われたのも大きかったです。


さて、試合内容の方は、敗者ゾーンなので、1セットダウンで4セット先取りとなりました。

相手は、A級の方でしたので、4−4のノーハンデマッチだったのですが、ブレイクランアウトが序盤にでたり、またなんかやな予感がする展開。

ただ、2−1から、相手の方が飛ばした球を、取り切って3−1にしたのが大きかったです。

そこから1セット取られて、3−2になるも、最後は、6番からなんとか取り切って4−2で勝利!

3.敗者2回戦



敗者2回戦。相手は、売出し中のB級の方でした。

いきなり、1セット目からブレイクランアウトがでそうな感じになってしまいました。

1番フロックでイン。5番隠れてもカーブで出しピタ!

私、心の中で、

「 負けたくねぇー 」

って思っちゃいました。

何回か回ってきた球をなんとかこなして、4−0(ホワイトウォッシュ)で勝つことができました。

なんとか、決勝トーナメントにたどり着くことができました。

ここからは、1発勝負なので、落ち着いて慎重にやってこうと思います。

楽しくまいしん!